« 麦わら屋のおじさん | メイン | サラサーテ »

2007-03-03

コメント

栗田さま
私も香る春の記事を書いたところでした。
沈丁花も梅も夜に香りますよね。
それが印象的だという話なんですが
明日にでもアップします。

fuRuさん、こんばんわ。
香る春を共に感じるのも織り込み済みなのか、同じ反応のエントリーになりますね。
でもきっと、もっと艶っぽいお話しではないかと勝手に期待しております。
明日の香るエントリー、楽しみです。

いやああ、それがぜんぜん艶っぽくなくて・・・

この記事へのコメントは終了しました。