« 猫とねずみ | メイン | トキウオッチャー »

2010-03-12

コメント

コンサートを楽しく見せていただきました。
狩野泰一さんの演奏もすばらしかったですが、小学生の集団のパワーには感動いたします。
エネルギーをもらいました。

4本、拝見しました。
歳が歳なんで子供達の歌う姿は、アキマヘン。 ウルウルしますよね。

須田さん、岩本さん、こんばんは。
むかし、コンピュータのワークショップを1年間、公文教育研究所といっしょにやったことがあったのです。そのときに「こどもあせくさい」と、夢中になっている子供たちの熱気に驚かされたことがありました。振り返れば、自分の子供たちも同年代で、彼らと接するのがあたりまえの日々を過ごしていたのです。
閉校記念コンサートで子供たちの歌う校歌を聴いたときに、光り輝いていた子供たちとの思い出が蘇って、涙が出そうになりました。あの気持ちってなんなんでしょうね。

この記事へのコメントは終了しました。