国内インドア飛行会リスト



  • 日本全国で増殖している体育館やアリーナなど、インドアのラジコン飛行機、または赤外線コントロールによるインドアプレーンの飛行会をリストアップしました。リストに加えてGoogle Mapsの地図情報も公開しています。主催されている方は、ぜひコメントしてください。

Plan公開!!



  • 須賀さん開発によるEPPインドアパイロンレーサー Gee Bee Sugaのプラン公開中!!


    鳥羽さん開発/設計によるEPPセミスケール機インドアパイロンレーサー mini Cassuttのプラン公開中!!


    須賀さん開発によるインドアパイロンレーサー機 Cassutt(翼拡大タイプ)のプラン


    栗田開発/設計によるインドアパイロンレーサー機 Cassuttのプラン


    栗田開発/設計によるインドアパイロンレーサー機Nemesisのプラン

clik! 特集



  • 共同購入から始まったF3Pスローアクロ機clik!の情報と製作ノウハウをまとめたエントリー

最近のトラックバック

BOOK


  •      詳細は表紙をクリック

Access counter


  • ブログパーツUL5
Powered by Typepad

« RC microFLIGHT | メイン | Mosquito »

2005/03/14

コメント

良い感じですね、嬉しくなります。
私のモーターの場合、軽量化重視のあまり効率が悪いのには目をつぶっているのが現状です
缶の奥行きを削りすぎ磁石が飛び出していますし
もっと材料を吟味して磁石のサイズを特注ぐらいして
煮詰めるとET250以下のセルでも実用可能な電流値のモーターが出来ると感触を得ています
効率が悪いと言ってもモーターの発熱はまったくと言って良いほどありませんし
1セル仕様の場合思い切った巻き方が出来ますね
YGE4BLも買った甲斐がありました。
それにしても美しい仕上がりで私のが恥ずかしいです

DENYさんの人柱はみなさんの開発に貢献していますよ。
軽量化の方法を参考にさせていただき、今回の試作モーターの結果をさらに推し進めて、1セル仕様の可能性を試そうと思います。
海外の通販サイトから日本では入手できないサイズのマグネット購入も共同で検討したいですね!
MDのドライブから使えそうなモーターを集めているのですが、DENYさんが公開しているSONY意外はデータがなく確立の悪い収集となっています。
またいろいろと教えて下さい。

既にご存じかも知れませんが、磁石のラインナップが豊富なところがありました。

http://www.neomag.jp/

リング磁石(径方向)なんてのもあるので、マグネットアクチュエーターに使えないか考えているところです。

角型よりも丸型のネオジム磁石に厚さの種類が多く、これは使えそうですね。
表面磁束密度と吸着力のデータもアップされているので役に立ちます。

neomagでは、金メッキされた磁石もあって、マグネットコンタクト方式で電池などをつなぐ時に良いですね。
買ってあるけど作ってない・・・。

この記事へのコメントは終了しました。

About us

English Version


  • Translation by

最近のコメント