国内インドア飛行会リスト



  • 日本全国で増殖している体育館やアリーナなど、インドアのラジコン飛行機、または赤外線コントロールによるインドアプレーンの飛行会をリストアップしました。リストに加えてGoogle Mapsの地図情報も公開しています。主催されている方は、ぜひコメントしてください。

Plan公開!!



  • 須賀さん開発によるEPPインドアパイロンレーサー Gee Bee Sugaのプラン公開中!!


    鳥羽さん開発/設計によるEPPセミスケール機インドアパイロンレーサー mini Cassuttのプラン公開中!!


    須賀さん開発によるインドアパイロンレーサー機 Cassutt(翼拡大タイプ)のプラン


    栗田開発/設計によるインドアパイロンレーサー機 Cassuttのプラン


    栗田開発/設計によるインドアパイロンレーサー機Nemesisのプラン

clik! 特集



  • 共同購入から始まったF3Pスローアクロ機clik!の情報と製作ノウハウをまとめたエントリー

最近のトラックバック

BOOK


  •      詳細は表紙をクリック

Access counter


  • ブログパーツUL5
Powered by Typepad

« 週1飛行会 1日目 | メイン | Gee Bee Z Profile »

2006/09/23

コメント

新作機のまずまずの耐クラッシュ性能に満足です。
キット機体でも、改造で狙った性能が良くなるのは嬉しいですね。初心者なりに初心者用機体の開発が出来るものです。

大野さんの新作機でも実証されましたが、ここまでやってみて、あらためてSekiaiさんのSouthernX-i 94gのすごさがわかります。
140g前後から40g軽くした世界はまったく別物であることが実感できてきました。
まー、壊れてもいいので製作して飛ばしてみる価値は十分ありますね。
このジャンルでも「軽い飛行機は壊れにくい」でしょうから。

重さをそのままに大きくする、と言うテもあるようです。
http://www.hokusei-japan.com/EVO4racer.WMV

見ましたよ!
大きくて同じ重さか。それも難しそうですね。
これまで飛ばし続けているmini IFOは、1セルの自作ブラシレスモータなのですが、総重量が70gくらいです。
このメカ構成で成立するスローアクロ機もありなので、Gee Bee Zで検討しています。

この記事へのコメントは終了しました。

About us

English Version


  • Translation by

最近のコメント