国内インドア飛行会リスト



  • 日本全国で増殖している体育館やアリーナなど、インドアのラジコン飛行機、または赤外線コントロールによるインドアプレーンの飛行会をリストアップしました。リストに加えてGoogle Mapsの地図情報も公開しています。主催されている方は、ぜひコメントしてください。

Plan公開!!



  • 須賀さん開発によるEPPインドアパイロンレーサー Gee Bee Sugaのプラン公開中!!


    鳥羽さん開発/設計によるEPPセミスケール機インドアパイロンレーサー mini Cassuttのプラン公開中!!


    須賀さん開発によるインドアパイロンレーサー機 Cassutt(翼拡大タイプ)のプラン


    栗田開発/設計によるインドアパイロンレーサー機 Cassuttのプラン


    栗田開発/設計によるインドアパイロンレーサー機Nemesisのプラン

clik! 特集



  • 共同購入から始まったF3Pスローアクロ機clik!の情報と製作ノウハウをまとめたエントリー

最近のトラックバック

BOOK


  •      詳細は表紙をクリック

Access counter


  • ブログパーツUL5
Powered by Typepad

« Hacker A10シリーズBLモータ | メイン | Hobbywing 2730-1300 »

2007/02/11

コメント

素晴らしい挑戦の工作結果を公開していただいてありがとうございます。10g以下のモーターが100gオーバーの推力を生み出せるとは、驚きです。これならMDモーターを同じ手法でアレンジすれば、モーター重量3g以下で推力30g代が出せたりするんじゃないかと、トラタヌしてしまいます。ムズムズしてきました。

としちゃん、おひさしぶり!
市販の8gBLモータを仕入れた後の成功だったので、少し複雑な気持ちです。
自作できる方にはぜひ作って試して欲しい方法なので公開しました。みんな作らないですね!
材料がコンスタントに入手できればMDモータにもチャレンジしたいのですが、難しいです。
今日、大野さんがそちらの飛行会に参加します。
スパン500mm機、いいですよ。よろしく!

素晴らしい結果ですね
実はこの表も見ていたのですが仲間内で眉唾ではないかとの話にオーソドックスな物意外チャレンジしていませんでした。
先入観念はいけませんね
久しぶりに巻きたくなってきました。素晴らしいチャレンジ成果報告ありがとう御座います

そういえば軽くしたいが為に一度だけ単純に8個のマグネットで試した事がありましたが脱調してしまい上手く回らなかった記憶があります
栗田さんの写真をまじまじと拝見して2個使いに秘けつがあるように感じます
単純に8個だとマグネット間に隙間が空きすぎますがステーターに対して磁界の疎になる部分が無く配置できていますね
横長のマグネットに置き換えてみたりもしましたがクリアランスが上手く取れずに失敗しました
円柱のマグネットは同じ横幅の角型マグネットに比しても重量が軽減できる割に磁束密度は落ちないので自作軽量モーターには有効ですよね

DENYさん、こんにちは。
あれだけ精力的に作り続けていたDENYさんがこの方法を試されていなかったとは、不思議です。
うまいタイミングでこの成功を私が体験できたのはたいへんラッキーでした。みなさんの情報のおかげですね。感謝!

さあーみなさん、どんどん作りましょう!!

DENYさんの2つめのコメントにある、
>単純に8個だとマグネット間に隙間が空きすぎますがステーターに対して磁界の疎になる部分が無く配置できていますね

この指摘通りなのでしょう。
鈴木さんがさきほど3×2×1mm磁石を24枚使い(3個1組にして)、9歯8個の組合せを試されたそうですが、始動はたいへんスムーズだったそうです。
明日一緒にベンチテストをしてまた詳しく報告しましょう。

情報公開ありがとうございます。
また自作ブラシレスに着手出来そうです。
とは言っても缶の軽量化が難しいのですけどね(^-^;

八歳さん、こんばんわ。
ジュラコンの平ギアを正円にカットするのは気を使いますが、それがめんどうであれば、そのまま鉄カンを使いましょう。
2gくらい重くなるだけなので、10g強でこの性能を手に入れることができます。

22X3の12歯ステータ14マグネットのモータができました。マグネットが少し大きめですが17g程です。何とか使えそう。

おおのさん、
例の回さずにバラしたやつを使ったんですね!
次の飛行会でお手並み拝見。

この記事へのコメントは終了しました。

About us

English Version


  • Translation by

最近のコメント