国内インドア飛行会リスト



  • 日本全国で増殖している体育館やアリーナなど、インドアのラジコン飛行機、または赤外線コントロールによるインドアプレーンの飛行会をリストアップしました。リストに加えてGoogle Mapsの地図情報も公開しています。主催されている方は、ぜひコメントしてください。

Plan公開!!



  • 須賀さん開発によるEPPインドアパイロンレーサー Gee Bee Sugaのプラン公開中!!


    鳥羽さん開発/設計によるEPPセミスケール機インドアパイロンレーサー mini Cassuttのプラン公開中!!


    須賀さん開発によるインドアパイロンレーサー機 Cassutt(翼拡大タイプ)のプラン


    栗田開発/設計によるインドアパイロンレーサー機 Cassuttのプラン


    栗田開発/設計によるインドアパイロンレーサー機Nemesisのプラン

clik! 特集



  • 共同購入から始まったF3Pスローアクロ機clik!の情報と製作ノウハウをまとめたエントリー

最近のトラックバック

BOOK


  •      詳細は表紙をクリック

Access counter


  • ブログパーツUL5
Powered by Typepad

« Brushless AS -17 kit MODEL | メイン | MANTA搭載サーボ »

2007/05/28

コメント

なんちゃって300mm clik! の成功おめでとうございます。
上尾で、前作を飛行させていただきましたが、ロールまでするとはすごい進歩で、快挙ですね。
この、サイズでトルクロールなどアクロができたら夢のようですが、近づいているのですね!!
あと、clik!を軸に、スローアクロの輪が広がってくこともすばらしいことです。

どんなジャンルの模型飛行機でも「バランスさせること=飛行可能」に至るというわけで、軽量化を可能にしてくれているハイテクの発展が止まらない限り、夢のような世界に近づいていますね!

超小型機はメカパーツの価格が高いのがネックですが、手作りできる部分を増やしていくと安価で楽しむことが可能になります。
BLモータを巻き続けているのはそんな理由ですね。

なんちゃって300mm clik! は、esuさんに遊んでいただいてから、モーターマウントを前に延長し、エルロンサーボをコイルアクチュエータに変更しました。
バッテリーを最全部に貼り付けてもまだ少し後重心ですが、鈴木さんや栗田さんにたっぷり遊んでもらい、私は機体の挙動を注視していました。
課題も見えてきたので、2号機を作る予定です。
栗田さん、鈴木さん、テストパイロットありがとうございました。

こんな小型機が操縦できるチャンスを作ってもらい、練習してきた甲斐がありました。
今後の開発で、小さくても操縦が楽しくできる飛行機になるといいですね。2号機に期待しましょう。

個人的には1セルでも利用できる軽量なサーボのチョイスがもっと増えてほしいな。

この記事へのコメントは終了しました。

About us

English Version


  • Translation by

最近のコメント