国内インドア飛行会リスト



  • 日本全国で増殖している体育館やアリーナなど、インドアのラジコン飛行機、または赤外線コントロールによるインドアプレーンの飛行会をリストアップしました。リストに加えてGoogle Mapsの地図情報も公開しています。主催されている方は、ぜひコメントしてください。

Plan公開!!



  • 須賀さん開発によるEPPインドアパイロンレーサー Gee Bee Sugaのプラン公開中!!


    鳥羽さん開発/設計によるEPPセミスケール機インドアパイロンレーサー mini Cassuttのプラン公開中!!


    須賀さん開発によるインドアパイロンレーサー機 Cassutt(翼拡大タイプ)のプラン


    栗田開発/設計によるインドアパイロンレーサー機 Cassuttのプラン


    栗田開発/設計によるインドアパイロンレーサー機Nemesisのプラン

clik! 特集



  • 共同購入から始まったF3Pスローアクロ機clik!の情報と製作ノウハウをまとめたエントリー

最近のトラックバック

BOOK


  •      詳細は表紙をクリック

Access counter


  • ブログパーツUL5
Powered by Typepad

« MANTA搭載サーボ | メイン | Loc8tor »

2007/05/30

コメント

GWSのプロペラセーバーのセットには大中小とりまぜて入っていて私は小さいのを多用しています
自分で作っていてステータの3㎜厚ははたして良いのか悪いのか自問していたのですがここに来て市販品でも多くなり栗田さんのこのような成果を見るともう少しキチッと作りこんでみようかという気になってます。美しい仕上がりですね
私もこの重量クラスが一番無理のない自作最軽量と感じ何個も作ってますが良い出来の物は栗田さんと同等の出力がでますがちょっと精度が出ないとぐっとパワーダウンしてしまいます
ベアリングのはめ合いがきつい所を無理するとロスが大きいですね
それにしてもCD MOTOR WORKSさんはまだ帰らないし、AS-MODELLBAUさんのカート画面には言語の壁が・・

自分の工作技術が低いこともあるのですが、カーボンパイプなどを使うと軽くできても、正確なセンターが出なかったりと、途中でもうやめようかと考えました。
しかし、ロックできるベルや、さらに軽量な部材がみつかったので、その部品をうまく使うことで軽量化と精度を保つことができるようになりました。

3mm厚ステータの製品も増えてきましたね。
今年は小型BLモータの当たり年のようで、これをリアルタイムで徹底的に楽しみたいと思っています。

スイスのAS-MODELLBAUへの発注は、翻訳サイトでドイツ語→英語にして、注文したい部材の確認をしてメモします。メールでその部材リストを送り、PayPal支払できるようお願いしました。
アドレスはHPのタブメニュー「 Bestellung」に表示されているアドレス宛です。
レスポンスは悪いですが、必ず数日後に返事がきます。栗田から紹介されたと書いて、のんびり待てば買えますよ!!

ありがとう御座います
スイスへの発注チャレンジしてみます

この記事へのコメントは終了しました。

About us

English Version


  • Translation by

最近のコメント