国内インドア飛行会リスト



  • 日本全国で増殖している体育館やアリーナなど、インドアのラジコン飛行機、または赤外線コントロールによるインドアプレーンの飛行会をリストアップしました。リストに加えてGoogle Mapsの地図情報も公開しています。主催されている方は、ぜひコメントしてください。

Plan公開!!



  • 須賀さん開発によるEPPインドアパイロンレーサー Gee Bee Sugaのプラン公開中!!


    鳥羽さん開発/設計によるEPPセミスケール機インドアパイロンレーサー mini Cassuttのプラン公開中!!


    須賀さん開発によるインドアパイロンレーサー機 Cassutt(翼拡大タイプ)のプラン


    栗田開発/設計によるインドアパイロンレーサー機 Cassuttのプラン


    栗田開発/設計によるインドアパイロンレーサー機Nemesisのプラン

clik! 特集



  • 共同購入から始まったF3Pスローアクロ機clik!の情報と製作ノウハウをまとめたエントリー

最近のトラックバック

BOOK


  •      詳細は表紙をクリック

Access counter


  • ブログパーツUL5
Powered by Typepad

« Hitec HS-35HD Servo | メイン | Brushless AS -17 kit MODEL »

2007/05/26

コメント

7.7gサーボとAXi2203/46の組み合わせが、良いとおもいます。
サーボが良いとロールのとまりがよくなります。
FUTABA S3110 が、良いサーボは間違いないことです。
ウエイポイントW-060BB(6.6グラム)なども、良いサーボです。
5グラム以下だと、良いサーボーが無くなります(微妙)

インドアスローフライのラジコン飛行機に入門して以来、6g以上のサーボは買ったことも使ったこともないのです。ですから、このレベルは未知の世界なわけで、本来であればプロポメーカーのサーボから使い始めるという順番に逆行しています。

ベアリング付き、デジタルサーボなど、そろそろ体験するとしましょう。
アドバイス、感謝です!

マンタの飛びが拝見できるのは楽しみですね。

私ならこのような組み合わせで作るかもしれません。
ラダー・エレベーターサーボ  タマゾーTS-1006
エルロンサーボ    FUTABA デジタルマイクロサーボ S3154   

Blue Arrow 2.5gサーボは私は使ったことが無いのですが、
マンタの動翼は非常に大きいので
トルクが足りなくなるような気がします。
また、このクラスのサーボでは
あまり精度は望めないと思いますから、
もしかしたら真っ直ぐ飛ぶことが難しいかもしれません。


Ps------------------------------------------
SouthernX-AMですが、
被服を剥がしコードを軽量化したHP300mAh 2s
(コネクター込み17.5g)を積むと
全備重量116gになることが判りました。\(^o^)

それにしてもHP300mAhは、
なんであんなに太い重量級のコードが
付いているのか理解に苦しみますね。
コードの重量だけでサーボ一個分・・・。(^_^;)

Sekiaiさんの現在、垂涎のサーボである2製品がプッシュされました。私もこの2つはたいへん興味があります。今日はこれから飛行会なので、いろいろ確認して、明日には決めたサーボを発注する予定です。

最近のバッテリーはバランシングコネクタも付いていたりと、やたら重いのですが、購入したら必ず手術して摘出します。中にはけっこう怖い配線の製品もあったりしますね!

この記事へのコメントは終了しました。

About us

English Version


  • Translation by

最近のコメント