国内インドア飛行会リスト



  • 日本全国で増殖している体育館やアリーナなど、インドアのラジコン飛行機、または赤外線コントロールによるインドアプレーンの飛行会をリストアップしました。リストに加えてGoogle Mapsの地図情報も公開しています。主催されている方は、ぜひコメントしてください。

Plan公開!!



  • 須賀さん開発によるEPPインドアパイロンレーサー Gee Bee Sugaのプラン公開中!!


    鳥羽さん開発/設計によるEPPセミスケール機インドアパイロンレーサー mini Cassuttのプラン公開中!!


    須賀さん開発によるインドアパイロンレーサー機 Cassutt(翼拡大タイプ)のプラン


    栗田開発/設計によるインドアパイロンレーサー機 Cassuttのプラン


    栗田開発/設計によるインドアパイロンレーサー機Nemesisのプラン

clik! 特集



  • 共同購入から始まったF3Pスローアクロ機clik!の情報と製作ノウハウをまとめたエントリー

最近のトラックバック

BOOK


  •      詳細は表紙をクリック

Access counter


  • ブログパーツUL5
Powered by Typepad

« POWER RIP | メイン | Air Gate Pylon »

2008/04/14

コメント

mercuryやNEXUSは完全にパターン用の機体だと思います。
現在のパターン内にある演技を綺麗に決めるための設計になっているはずなので、コブラではなく、水平飛行状態で初めて性能を発揮するはずです。

JINXはリアルフライトで物凄く気に入ってしまったのですが、この機体は一つのアンプでモーター2個回しているんですね!
ブラシレスでは不可能だと思っていました。
モーター2個搭載かは分かりませんが、真似して作ってみようと思いますv

>パターン内にある演技を綺麗に決めるための設計
須田さんも話してましたが、コッシーがNEXUSの個性を短時間で見極めて、みごとに操縦したことに「さすがだなー!」と驚いたのです。

JINXは私もRealFlight G3で好きになり、購入を検討したこともあったくらいです。この機体は実機を飛ばしてみたくなりますね。コッシーバージョンを楽しみにしています。

この記事へのコメントは終了しました。

About us

English Version


  • Translation by

最近のコメント