国内インドア飛行会リスト



  • 日本全国で増殖している体育館やアリーナなど、インドアのラジコン飛行機、または赤外線コントロールによるインドアプレーンの飛行会をリストアップしました。リストに加えてGoogle Mapsの地図情報も公開しています。主催されている方は、ぜひコメントしてください。

Plan公開!!



  • 須賀さん開発によるEPPインドアパイロンレーサー Gee Bee Sugaのプラン公開中!!


    鳥羽さん開発/設計によるEPPセミスケール機インドアパイロンレーサー mini Cassuttのプラン公開中!!


    須賀さん開発によるインドアパイロンレーサー機 Cassutt(翼拡大タイプ)のプラン


    栗田開発/設計によるインドアパイロンレーサー機 Cassuttのプラン


    栗田開発/設計によるインドアパイロンレーサー機Nemesisのプラン

clik! 特集



  • 共同購入から始まったF3Pスローアクロ機clik!の情報と製作ノウハウをまとめたエントリー

最近のトラックバック

BOOK


  •      詳細は表紙をクリック

Access counter


  • ブログパーツUL5
Powered by Typepad

« clik! 400 EPP | メイン | Pylonの立て方 »

2008/04/21

コメント

KINGYO400EPPは、不本意な結果だったようですが、プロペラがMCF5030だとすると、実用最大推力は25グラムです。これは、材質が薄くて柔らかいため風圧でピッチが戻されるためだと思います。サイズの後に"S"が付くMCF5030Sだと、実用最大推力が40グラムと表記されています。GWSなどの、もっと硬いプロペラであれば、回転を上げればもっと推力が出ます。
私のShopの表記も、説明が足りなかったので、近いうちに推力を書き足すようにします。

motoさんのショップにプロペラを発注したところ、注文の返信メールに直接コメント頂きありがとうございました。 確か行商で購入した5030はSタイプと記憶していますが、60サイズのプロペラも試してみたいと思っています。 
日曜日は栗田さん、鈴木さんには大変お世話になりました、帰宅してアンプを手持ちのYGE4BLに換装してみましたが、回転、推力ともにあまり変化は感じられませんでした。GWSのプロペラも試してみたいと思っています。

11%スケール(ウィングスパン810ミリ)のEDGE540です。
ペラを8インチにした最軽量仕様では136gになります。
規定重量内に収めるには、塗装しようかプランクしてみるか迷う所です。
この機体を作ったのは、機体の大きさや重さは、楽しく飛ばす事とは無関係だと気付いたからです。もちろん色々な制約の中で、楽しく飛ばす性能を得る為に、軽くしたり小さくする必要性はありますが、またその逆もある訳です。
時間があれば、できるだけ翼面荷重が重いレーサーを作ってみたいですね。私は競争よりスピードを取ります(笑

最近、メカの静止推力テストをさぼりがちでした。
フライトの結果が良くても、悪くても、データを自分で確認しておくことは必要です。
初心に帰り、しっかりデータ取りをしてみることにしましょう。その結果報告はまた後日。

この記事へのコメントは終了しました。

About us

English Version


  • Translation by

最近のコメント