国内インドア飛行会リスト



  • 日本全国で増殖している体育館やアリーナなど、インドアのラジコン飛行機、または赤外線コントロールによるインドアプレーンの飛行会をリストアップしました。リストに加えてGoogle Mapsの地図情報も公開しています。主催されている方は、ぜひコメントしてください。

Plan公開!!



  • 須賀さん開発によるEPPインドアパイロンレーサー Gee Bee Sugaのプラン公開中!!


    鳥羽さん開発/設計によるEPPセミスケール機インドアパイロンレーサー mini Cassuttのプラン公開中!!


    須賀さん開発によるインドアパイロンレーサー機 Cassutt(翼拡大タイプ)のプラン


    栗田開発/設計によるインドアパイロンレーサー機 Cassuttのプラン


    栗田開発/設計によるインドアパイロンレーサー機Nemesisのプラン

clik! 特集



  • 共同購入から始まったF3Pスローアクロ機clik!の情報と製作ノウハウをまとめたエントリー

最近のトラックバック

BOOK


  •      詳細は表紙をクリック

Access counter


  • ブログパーツUL5
Powered by Typepad

« 指輪になったAD-C5 | メイン | 第4回全九州インドアエアロバティック競技大会 »

2008/07/07

コメント

一連のEDGE540の最終型として作ったので、ウェイトリミットまで出来るだけ塗装や艤装をしてみました。
前作より5g程重くなっているにも関わらず、10g軽くなったような感じです。意外にも格段に良く飛んでしまったので、更に改良を続けるかも知れません。
気持ち良い飛びと引き換えに、サイドスリップが難しくなってしまったのが残念です。

EDG540の飛びはすばらしいですね。翼型のある主翼はスケールとしてもよいですね。
機首からスピンナーにかけてのラインはなんともいえません。EPPでここまで造形できるのですね、みごとです。
ビデオ撮影をみせていただくのは大変参考になります。今回は撮影すると宣言されての飛行で、その緊張感も練習になります。

栗田さんF3P-AMのルール翻訳ありがとうございました熟読いたします。 F3P-Aもちゃんと確認した事が無いので、面倒でなければこちらもお願いします。 
演技のビデオは緊張しますね、まだまだ無意識で演技できるレベルにはほど遠いですが、朝夕の練習を出来るだけするように心掛けますので、またビデオ撮影お願いします。
お願いばかりですいません。

F3Pのルールについて、九州の皆さんの協力もあり、だいぶ理解できるようになりました。
やはりルールや採点方法を理解できていたほうが、自分の演技の作戦も組み立てやすいと思います。
順次、お知らせしていきますので、演技練習と選曲をがんばってください。

この記事へのコメントは終了しました。

About us

English Version


  • Translation by

最近のコメント