国内インドア飛行会リスト



  • 日本全国で増殖している体育館やアリーナなど、インドアのラジコン飛行機、または赤外線コントロールによるインドアプレーンの飛行会をリストアップしました。リストに加えてGoogle Mapsの地図情報も公開しています。主催されている方は、ぜひコメントしてください。

Plan公開!!



  • 須賀さん開発によるEPPインドアパイロンレーサー Gee Bee Sugaのプラン公開中!!


    鳥羽さん開発/設計によるEPPセミスケール機インドアパイロンレーサー mini Cassuttのプラン公開中!!


    須賀さん開発によるインドアパイロンレーサー機 Cassutt(翼拡大タイプ)のプラン


    栗田開発/設計によるインドアパイロンレーサー機 Cassuttのプラン


    栗田開発/設計によるインドアパイロンレーサー機Nemesisのプラン

clik! 特集



  • 共同購入から始まったF3Pスローアクロ機clik!の情報と製作ノウハウをまとめたエントリー

最近のトラックバック

BOOK


  •      詳細は表紙をクリック

Access counter


  • ブログパーツUL5
Powered by Typepad

« hexTronik D1000 2g BLモータ 入手 | メイン | RCエアロバティックス »

2008/07/30

コメント

栗田さんの手持ちの230 × 120mmは9 x 4.5になるのですね、重量的には現在使用しているGWSの8×4.3より有利になりますね、E-flite PARK 250で回すことが出来れば、少しはトルクロールに入れやすいかもですね。

E-flite PARK 250がもたないかもしれませんね!
コスモテックのCT2211-1700 BLモータなら、シャフトのサイズが合うので、そのままはめてロックできます。でもこのモータを使うとまた重くなるけど。

20cmペラは25ユーロだから、1EUR=169円とすると、なななんと4225円!!!!
これは・・・おいしそう・・・。お大尽仕様のF3P機には必需品です。大会までに腕前が上がらなかったら、せめて機体価格を上げましょう!
と、いうことで仕入れの注文をしました。

motoさん、お大尽仕様のF3P機にはカーボン・ペラは必需品です。
大会までに腕前が上がりそうもないので、せめて機体価格を上げて脅かそうという作戦だったのに、こんなところで、バラされてしまったら・・・・・・
 使用してみて良かったら大量注文しますよ。

2週間ほど前に、「2007年10月の海外F3Pの大会優勝者が使っていたので」と、メールで取り扱いの問い合わせがあったときには、一度断わっていました。
モーターとの組み合わせがよければ、かなりの性能を持ったペラなのだろうなと感じたものの、あまりにも高価なので需要は少ないだろうと考えていました。在庫リスクも高いのですが、少量を調達して、具合がよければ予約受付で調達も可能です。その場合は、定価より安く提供できるかもしれません。
目指せF3P大会全機使用!!!!

20センチのペラ(8×4)を使ってみたいですね。
ところで、先日の雷でインターネットとIP電話がダウンしていて、やっと復旧しました。
IP電話が不通でもあまり困りませんでしたが、インターネットが使えないのは不便ですね。

WESから、きょう発送する予定と連絡が来ました。
順調に届けば10日に行商に行けるかも。

10日の行商、楽しみにしています。

この記事へのコメントは終了しました。

About us

English Version


  • Translation by

最近のコメント