国内インドア飛行会リスト



  • 日本全国で増殖している体育館やアリーナなど、インドアのラジコン飛行機、または赤外線コントロールによるインドアプレーンの飛行会をリストアップしました。リストに加えてGoogle Mapsの地図情報も公開しています。主催されている方は、ぜひコメントしてください。

Plan公開!!



  • 須賀さん開発によるEPPインドアパイロンレーサー Gee Bee Sugaのプラン公開中!!


    鳥羽さん開発/設計によるEPPセミスケール機インドアパイロンレーサー mini Cassuttのプラン公開中!!


    須賀さん開発によるインドアパイロンレーサー機 Cassutt(翼拡大タイプ)のプラン


    栗田開発/設計によるインドアパイロンレーサー機 Cassuttのプラン


    栗田開発/設計によるインドアパイロンレーサー機Nemesisのプラン

clik! 特集



  • 共同購入から始まったF3Pスローアクロ機clik!の情報と製作ノウハウをまとめたエントリー

最近のトラックバック

BOOK


  •      詳細は表紙をクリック

Access counter


  • ブログパーツUL5
Powered by Typepad

« Cyclon Nano | メイン | ELF DLG クローズアップ »

2010/08/19

コメント

障がいを負った方へのユーザーインターフェイス。自分、医療介護の仕事をしているんですが、ほんと片手でラジコンを使えたら・・と考えることがあります。たとえば電動車いすはジョイスティック1本で左右、スピコンです。一時、カイトフォトに凝っていた時、ラジコンカー用のホイールコントローラーをレバーに改造し、シャッター・回転・上下を片手で制御してました。でも3chが限度ですかねえ。その昔、マイクロパークプレーンで「ロビン」てのがありましたが、1スティックだったような気がします。

MITOさん、こんばんは。
多少なりともお仕事に関係したテーマだったのですね。電動車椅子はアメリカに仕事でいったとき、いろいろ工夫されたモデルを実際に公道で使っているのを見て、感心したことがあります。
今回のテーマはトイラジのような簡易版コントローラーではなく、本格的なプログラム送信機の機能をどこまでワンスティックで実現できるかです。
この後紹介する予定のプロのカイトフォトグラファーもいろいろ自作されていて参考になります。お楽しみに!!
ROBINは昔、改造して飛ばしていました。このブログの検索で調べると昔のエントリーが出てきます。

この記事へのコメントは終了しました。

About us

English Version


  • Translation by

最近のコメント