国内インドア飛行会リスト



  • 日本全国で増殖している体育館やアリーナなど、インドアのラジコン飛行機、または赤外線コントロールによるインドアプレーンの飛行会をリストアップしました。リストに加えてGoogle Mapsの地図情報も公開しています。主催されている方は、ぜひコメントしてください。

Plan公開!!



  • 須賀さん開発によるEPPインドアパイロンレーサー Gee Bee Sugaのプラン公開中!!


    鳥羽さん開発/設計によるEPPセミスケール機インドアパイロンレーサー mini Cassuttのプラン公開中!!


    須賀さん開発によるインドアパイロンレーサー機 Cassutt(翼拡大タイプ)のプラン


    栗田開発/設計によるインドアパイロンレーサー機 Cassuttのプラン


    栗田開発/設計によるインドアパイロンレーサー機Nemesisのプラン

clik! 特集



  • 共同購入から始まったF3Pスローアクロ機clik!の情報と製作ノウハウをまとめたエントリー

最近のトラックバック

BOOK


  •      詳細は表紙をクリック

Access counter


  • ブログパーツUL5
Powered by Typepad

« foot-launched Para | メイン | Typhoon Race 2010 »

2010/10/06

コメント

私の掲示板だったかブログだったか忘れましたが、
以前SWIFTを紹介したことがあります。
カッコいいですよね。
日本でもこの機体でフライトしている人が
何人かいるそうです。

通常のハンググライダーで
一緒にフライトした人の話では、
「とんでもない高性能で太刀打ちできない」
らしいですよ。(笑)

RC機として作ろうとする場合、
写真のバルサ機の翼型では
厚すぎてほとんど滑空しませんので、
抵抗の少ないRCグライダー用の翼型を
採用するべきでしょう。

Sekiaiさんはやはりご存じでしたね!!
もっと若かったらSWIFTを操縦するためにハンググライダーを習ってみたかったくらいです。
自分がコンピュータの仕事でカリフォルニアに行っていた時期に、スタンフォード周辺で開発されていたとは。しかも設計はAppleのMacを使っていたとか。これはかなり感情移入してしまう経緯のあるグライダーです。
RC版製作は、助言通りにオリジナルのプランを参考に翼型を選ぶつもりです。困ったときはメールしますのでよろしく!!

この記事へのコメントは終了しました。

About us

English Version


  • Translation by

最近のコメント