国内インドア飛行会リスト



  • 日本全国で増殖している体育館やアリーナなど、インドアのラジコン飛行機、または赤外線コントロールによるインドアプレーンの飛行会をリストアップしました。リストに加えてGoogle Mapsの地図情報も公開しています。主催されている方は、ぜひコメントしてください。

Plan公開!!



  • 須賀さん開発によるEPPインドアパイロンレーサー Gee Bee Sugaのプラン公開中!!


    鳥羽さん開発/設計によるEPPセミスケール機インドアパイロンレーサー mini Cassuttのプラン公開中!!


    須賀さん開発によるインドアパイロンレーサー機 Cassutt(翼拡大タイプ)のプラン


    栗田開発/設計によるインドアパイロンレーサー機 Cassuttのプラン


    栗田開発/設計によるインドアパイロンレーサー機Nemesisのプラン

clik! 特集



  • 共同購入から始まったF3Pスローアクロ機clik!の情報と製作ノウハウをまとめたエントリー

最近のトラックバック

BOOK


  •      詳細は表紙をクリック

Access counter


  • ブログパーツUL5
Powered by Typepad

« Ideas Worth Spreading | メイン | 3D Print Model »

2011/08/01

コメント

子供の頃にこんなのがあったら
夢中で遊んだろうなと思います。(^ω^)

私の時代ではタイガーロケッティや
空中モーターがこれに当たるかな?

「こんなのが有ったら良いな」の典型的な物ですね!真似して作って、子供たちに遊ばせたら喜ぶでしょね(^^)v

そうですね、子供たちが夢中になれるものであれば、入り口はどこからでもいいのです。理論なんて後からでも、飛ばし続けて、いじり続けていると、見えてくる物がありました。

堰合さん、私は固形燃料のタイガーと2B弾のペンシルロケットでした。ケガもしたけど、とにかく楽しかったな!!

梶山さん、この夏に初孫が生まれるので、これからは孫と遊ぶ楽しみも増えるかも。

あの頃は飛ばす場所があったのですが、最近は難しいですね。僕の住んでるような田舎でも場所の確保が問題です。
佐渡はどうですか?
ペンシルロケットはセルロイドでやりました。ガクランの詰襟を細かく切って、セルロイド燃料にしましたね。
火傷くらいへっちゃらでしたね。

私は詰襟の学生服を着る前の小学生時代にペンシルロケット遊びをしましたが、カメラのネガフィルム(当時ポジフィルムなんて知らなかった)を細かく切ったり、下敷きを削ったりしました。アルミキャップは無かったので、鉄キャップでした。マッチの頭を削って混ぜると、素晴らしい飛びをしましたが、母親に見つかってマッチの頭削り禁止令を申し渡されました。
タイガーロケッティも、家の中での燃焼は禁止されました。親には悪臭だったかもしれませんが、あの香りはもう一度味わいたい気がします。

野末さん、ごぶさたしてます!!
motoさんもコメントされているように、子供なりに考えて場所選びしたつもりでも、火薬などのにおいで大人にみつかり、いつもおいかけられていました。

佐渡はゲリラ的なフライトがぎりぎり許される場所が地域にいろいろあるのですが、時間の問題です。朱鷺の放鳥をメインに、自然保護の活動が活発になっています。お時間のあるときにでも佐渡のブログを見てください。
http://ysfc.weblogs.jp/sado_sfc/

motoさん、こんばんは。
おばあちゃんが駄菓子屋をやっていたので、花火系の火薬が自由に手に入り、エスカレートした遊びをやってましたね!!
銀玉鉄砲が出る前だったかな。
こうして子供のころをふりかえると、飛行機仲間はみんな遊び好きの悪ガキだったみたいですね。

この記事へのコメントは終了しました。

About us

English Version


  • Translation by

最近のコメント