ysfc.weblogs.jp > 第35回F西多摩飛行会

イントロダクション

暦の上では秋になったとはいえ、記録破りの暑さが続いている今年の夏。体育館の中では我慢大会のように汗が吹き出て、水分補給に忙しい飛行会になりました。

新作機の持ち込みはなく、永野さんはすでに片瀬しおさいセンターでデビューを済ませた飛行機、本井さん、鳥羽さんは飛ばし慣れた飛行機での参加、鈴木さんはFoundの仕上げとレーサー機プロジェクトのテストが山積み、栗田はQuick Junior 改1号2号の修正版テストと3ch仕様に改造したMicro-Mite機のテストを予定。
2ヶ月を経過したレーサー機プロジェクトにいくつかの問題も出ましたが、ワンメークレーサー機テキサンの量産がはじまり、各メンバーの手に渡りました。テスト機の確認や打ち合わせで参加メンバーの写真取材を十分にできませんでした。

参加者:鈴木、鳥羽、本井、永野、栗田の5名
見学者:原田、大江、奥野、八木