« アテビ | メイン | Google Video »

2006-01-02

コメント

栗田さんの年頭のエントリーに、ぼくがBlogでこころざしていることの芯をとりあげていただいたのがとてもうれしくて、考えているうちに時が経ってしまいました。こういう視点からみつけたこと知ってほしいと思うことを伝えていきたいと思います。
BLD BLOGを見ると、とても充実していて、ほんとうはぼくたちも英語と日本語で書きたいと思いますが、日本語で書くのさえ思うことには追いつけないのだから、今はまだ英語にするのは無理だとあきらめます。いや、そうだ。迷惑コメント撃退のために、そもそも英語のコメントは受け付けないという設定にしてあるのでした。優秀な翻訳ソフトと迷惑コメント撃退法ができるといいのですが。
ことしもよろしくお願いします。

玉井さんのBlogを訪れるたびに、何か、問いかけられていたような気がして、その宿題に、やっと自分なりの答えを出すことができました。
勝手に引用させていただきましたが、コメントをいただき喜んでいます。

ネット上に存在する多くのBlog、そして、そこにアップされているすてきなエントリーとの出会いは、「検索」に頼らず「偶然性」や「自然の流れ」に委ねるているときにみつかっています。
人の生き方や時間を感じることができるBlogを今年も探してみるつもりです。
よろしくお願いします。

この記事へのコメントは終了しました。