2012年1 月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のコメント

最近のトラックバック

Powered by Typepad

« 自転車 | メイン | 模型飛行機入門 »

2006-09-25

コメント

栗田さん、はじめまして。
『動物の「食」に学ぶ』の記事を紹介して頂いて、ありがとうございます。

この本は、地元の図書館の「動物」のコーナーでたまたま見つけて手に取りました。
私は、まず「食」に関心があったので、動物の「食」を通して、現代人の「食」について何らかの知見が得られるのではないかと思い、
読んでみました。非常に興味深い内容だったので、書き残しておこうと記事にしたのですが、こうして紹介して頂けて幸いです。

「快・不快」という感覚が人間の生存と大きく関わっている、また、大きく関わってきたという視点は、私にとってはとても新鮮で、非常に印象に残りました。

はっちさん、コメントいただきありがとうございました。
この本を知るきっかけをつくっていただき、感謝しています。
実際に本を手にすると、意外と淡々とかかれているので、これははっちさんの書評がいいんだということもわかりました。
他のエントリーも拝見しましたが、私の知らない興味ある本がいろいろ紹介されておりました。これからも楽しみに訪問させていただくことにします。よろしく。

この記事へのコメントは終了しました。