2012年1 月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のコメント

最近のトラックバック

Powered by Typepad

« OLYMPUS PEN E-P1 | メイン | Kodachrome »

2009-06-20

コメント

私も先週の金曜日にメインマシンのiMac G5が、ブッチンという音とともにクラッシュしました。
iMac G5は、はじめから電源系に問題を抱えていたらしく、保証期間を3年に延長するエクステンションプログラムが適用されていたらしいのですが、既にそれも期限切れでした。
まだこのマシンは稼働させておかなくてはならない事情もあり、ネットで電源ユニットをさがしたところ、LAにある日本の会社で販売しているものが最安価だったので、そこで注文しました。1万8千円也!
到着まで最低でも10日はかかるだろうと思っていたのですが、4日で到着しました。早くなったもんですね。
おかげさまで本日復旧することができました。

Vintage Computerですね!!
私も以前に利用したことがあります。
あそこは週一でVC Podcast Newsを流しており、24日はiPhone 3Gsの速報でした。
社長みずからのポッドキャストは笑えます。

このエントリー後、今度は古いG4 QuickSilverのマザーボードもいってしまいました。
何か、不具合の少ないPower Mac G5モデルをDTP用に確保しておくつもりです。

この記事へのコメントは終了しました。