« とうどう | メイン | 小正月 »

2010-01-13

コメント

きょうのニュースで、佐渡市で風速40メートルを記録したと言っていました。
やはりそちらもすごい強風だったのですね。
電気が復旧して良かったです。
我が家では暖房はすべて電気を必要とします。厳寒の夜の停電は考えてもいませんでしたが、いまここが停電したらと思うと、ぞっとします。
電気なしでも短期間暮らせるような備品を少し揃えておこうかな、という気になりました。

アウトドア用品のしっかりしたものを揃えると、いろいろな状況で楽しく使えるとおもいます。
ストーブは2000年問題のときにコロナ製を使い始め、すっかり気に入ったので今回も迷わず選びました。でも、このメーカー新潟三条市の会社なので、地域での使われている確率が高いのです。それにしても、芯などの交換部品は10年しかストックしないそうなので、アラジンなどもっとシンプルなストーブもいいかなと考えています。

きのうは、こちら福生も風が吹きました。八王子では強風で大きなクレーンが倒れる事故がありました。
きのう、出掛ける用事があって、外に出た途端、近くの鉄塔で作業している人を発見、「寒風の中で、こりゃスゲー」。
思わず、家に戻りカメラを持ち出し撮影してしまいました。 と言うくらいの冷たい強風でしたが、そちらの様子は桁違いですね。
もう東京では無電化生活を想定している人は少ないでしょうが、もちろん我が家はパーフェクションを捨てずに持っています。
庭で薪も燃やせるし、炭も持っていますが、吹雪では対応が限られますね。
こちらは気温が低い。今朝も水道管が凍結しかかり焦りました。 あした、マイナス6度という噂もあり。
風と雪に閉じ込められながらも、なんとか生き延びてください。

温度が下がり、パウダースノーを手にすることができるようになりました。
かなり荒々しい歓迎に合っていますが、自然に寄り添って生きる実感を久しぶりに味わっています。

非電化については、秋山さんのブログaki's STOCKTAKINGで紹介している発明家・藤村靖之氏の主宰する非電化工房の試みが必見です。
http://landship.sub.jp/stocktaking/archives/001556.html

・非電化工房
http://www.hidenka.net/jtop.htm

この記事へのコメントは終了しました。