国内インドア飛行会リスト



  • 日本全国で増殖している体育館やアリーナなど、インドアのラジコン飛行機、または赤外線コントロールによるインドアプレーンの飛行会をリストアップしました。リストに加えてGoogle Mapsの地図情報も公開しています。主催されている方は、ぜひコメントしてください。

Plan公開!!



  • 須賀さん開発によるEPPインドアパイロンレーサー Gee Bee Sugaのプラン公開中!!


    鳥羽さん開発/設計によるEPPセミスケール機インドアパイロンレーサー mini Cassuttのプラン公開中!!


    須賀さん開発によるインドアパイロンレーサー機 Cassutt(翼拡大タイプ)のプラン


    栗田開発/設計によるインドアパイロンレーサー機 Cassuttのプラン


    栗田開発/設計によるインドアパイロンレーサー機Nemesisのプラン

clik! 特集



  • 共同購入から始まったF3Pスローアクロ機clik!の情報と製作ノウハウをまとめたエントリー

最近のトラックバック

BOOK


  •      詳細は表紙をクリック
Powered by Typepad

« mini MANTA 600 | メイン | 第68回F西多摩体育館飛行会の報告 »

2007/02/03

コメント

わたくしの場合はバランスコネ・・・が付いたものなどに買い換える余裕がないので使った事がありませんが、今のところ2セル、3セル共に膨らんだり、元気がなかったりという不具合も発生しておりませんので許容以上で使用しなければ問題ないように思います。メンテも定期的に各セルの電圧を測るぐらいで済ませています。しかし、3gは赤外線の室内機だと機体重量に匹敵?
小型機でも受信機の重量に近いですもんね
気に成る気持ちは分ります。

充電器も初期のころに出回っていた小型で小容量に対応した製品がどんどんなくなっています。
高価な高性能タイプでも充電容量の設定単位は50mAhきざみだったりと、小さなバッテリーに対する配慮はありません。
メーカーのトレンドや流行に翻弄されずにやっていくには「自作の道」が必要ですね!

この記事へのコメントは終了しました。

About us

English Version


  • Translation by

最近のコメント