国内インドア飛行会リスト



  • 日本全国で増殖している体育館やアリーナなど、インドアのラジコン飛行機、または赤外線コントロールによるインドアプレーンの飛行会をリストアップしました。リストに加えてGoogle Mapsの地図情報も公開しています。主催されている方は、ぜひコメントしてください。

Plan公開!!



  • 須賀さん開発によるEPPインドアパイロンレーサー Gee Bee Sugaのプラン公開中!!


    鳥羽さん開発/設計によるEPPセミスケール機インドアパイロンレーサー mini Cassuttのプラン公開中!!


    須賀さん開発によるインドアパイロンレーサー機 Cassutt(翼拡大タイプ)のプラン


    栗田開発/設計によるインドアパイロンレーサー機 Cassuttのプラン


    栗田開発/設計によるインドアパイロンレーサー機Nemesisのプラン

clik! 特集



  • 共同購入から始まったF3Pスローアクロ機clik!の情報と製作ノウハウをまとめたエントリー

最近のトラックバック

BOOK


  •      詳細は表紙をクリック
Powered by Typepad

« hexTronik 5gBLモータ | メイン | 第78回F西多摩体育館飛行会の報告 »

2007/12/01

コメント

推力25.8gですか・・・ EPPクラフトにはちょっと厳しそうですねぇ。
まだまだ自分で機体設計できないダメッぷりです。
ハンダ付けもマスターしたいし、遊びたい機体はたくさんだし、練習もしたいし・・・
まぁ、趣味なので焦らず取りかかっていきます(^^
どんどん安価な軽量パーツが出てきますね!
ラジコン初心者として、とてもうれしい状況です。

矢口さん、こんばんは。
このスペックデータで確認できるステータ径10mmをベースに、素材モータとして巻き直せば、2セルで静止推力60g(GWS3030くらいのペラで)は出るはずです。
たぶん2セルのスペックデータが間違っているのだと考えます。
1セルではがんばって巻き直しても30gくらいでしょうね。
とにかく、このサイズの素材モータが安価で手に入ると自作でかなりいい小型BLモータを作ることが可能になります。

やっぱりやりくりフライヤーとして気になるのは価格ですね(笑)
コスモテック並みに安価でmoto商会さんで扱われたら即買いなんですけどね~

この会社のサイトの、韓国語の方を見ると、5万ウォンなので6000円くらいで売っているみたいですね。素材として買うにはちょっと・・・・・ね。

韓国語表記のページを確認してみました。
このクラスの相場を反映した値付けにしているのでしょうが、実績がないのはつらいですね。
どこにも特長がないように思えます。
motoさんの営業手腕に期待して、手頃な価格になるのを待ちましょう。

この記事へのコメントは終了しました。

About us

English Version


  • Translation by

最近のコメント