国内インドア飛行会リスト



  • 日本全国で増殖している体育館やアリーナなど、インドアのラジコン飛行機、または赤外線コントロールによるインドアプレーンの飛行会をリストアップしました。リストに加えてGoogle Mapsの地図情報も公開しています。主催されている方は、ぜひコメントしてください。

Plan公開!!



  • 須賀さん開発によるEPPインドアパイロンレーサー Gee Bee Sugaのプラン公開中!!


    鳥羽さん開発/設計によるEPPセミスケール機インドアパイロンレーサー mini Cassuttのプラン公開中!!


    須賀さん開発によるインドアパイロンレーサー機 Cassutt(翼拡大タイプ)のプラン


    栗田開発/設計によるインドアパイロンレーサー機 Cassuttのプラン


    栗田開発/設計によるインドアパイロンレーサー機Nemesisのプラン

clik! 特集



  • 共同購入から始まったF3Pスローアクロ機clik!の情報と製作ノウハウをまとめたエントリー

最近のトラックバック

BOOK


  •      詳細は表紙をクリック
Powered by Typepad

« eneloop | メイン | 第91回F西多摩体育館飛行会の報告 »

2009/01/10

コメント

私が譲り受けたのは
おそらくアウトドア用の野球投げ機で
4Vとシールが貼ってあります
スペックはスパン560㎜ 翼面積3.8dm2
重量26g  翼面荷重6.8g/dm2
あと82度と書いてありますが これは迎え角が0.82度かなあ?
練習用に頑丈に厚く作られていて 主翼裏面のアンダーキャンバーも控えめにしてあります。

部品だけ使ってごみ箱に捨てるしかない機体が見事によみがえって嬉しいです。
楽しんでいただけたら機体も喜ぶでしょう。
がんがん飛ばして楽しんで下さいね。

としちゃんの機体は微風時の屋外用です。
カテ3や4でも肩の強い人なら60秒ラインを狙える機体です。

82cは主翼センター翼弦長で82mmあるという意味です。レイノルズ数の影響を考慮するためです。

飛行中に起こる現象の主因が何なのかを現場で推測する場合に機体に直接スペックを書き込んでおくと便利です。

ちょっと見た目が汚いのでお勧めは出来ませんが沢山飛行機を持ってると紙に書いた情報では探し出すのに手間が掛かって面倒なのでそうしてます。

私のはこれです。
http://rcp.web.infoseek.co.jp/000FF.jpg

翼に4Yと言うシールが貼ってあり、1030 96c 8.2dm2 15.0% 115gと書いてあります。 
あと、もう少し大きな翼だけの物もあります。

今朝、テストしました。
所得高度がトレーナー機レベルしか出ませんでした。
簡単にRC化してよく飛ぶHLGにはなかなか行けそうに無いですね。
石井にもランチしてもらって、感想聞けたらいいな~。

同じく、鈴木さんと一緒にRC化された石井さんのHLGを見てきました。
何も知らない方が見たら、十分によく飛んでいるグライダーだと思うことでしょう。しかし、その機体性能を十二分に理解している鈴木さんにとって、今日の結果は満足できなかったようです。シェイプアップされた石井さんの機体は、RC化で同等かそれを越える飛行性能を導き出すのは容易ではないことがはっきりしました。
矢口さんのRC化した機体も含め、DNAを受け継いだメンバーで集まり、意見交換することができれば、さらなる一歩を踏み出すことができるように思います。

RC化して重量が大幅に重くなると加速しきれずに初速が上がらない現象になると思います。
回転投げに慣れるともっと重くても行けそうですが私は回転投げが怖くてできないのでやってみて下さい。
翼面荷重が大きくなった分同じ初速なら到達高度が高くなるはずです。回転投げでうまく投げられれば35~40mはきっと上がるはずです。

RCで操縦できるので上反角はもっと少なくても問題ないと思います。上反角を小さくすればヨー時の抵抗が減るので少しは高度も増えるはずです。
たぶんオリジナルのままだとダッチロールぎみの滑空になるので上反は小さくした方が良いかも知れませんね。(フリーの場合は返りの成功確率を上げるために過大な上反角を必要とします)

また次回おじゃまさせて頂きますね。RC化された機体を見るのがとても楽しみです。
私もRCで飛ばしてみたいので最近の軽量メカの事など色々勉強したいと思います。

この記事へのコメントは終了しました。

About us

English Version


  • Translation by

最近のコメント