国内インドア飛行会リスト



  • 日本全国で増殖している体育館やアリーナなど、インドアのラジコン飛行機、または赤外線コントロールによるインドアプレーンの飛行会をリストアップしました。リストに加えてGoogle Mapsの地図情報も公開しています。主催されている方は、ぜひコメントしてください。

Plan公開!!



  • 須賀さん開発によるEPPインドアパイロンレーサー Gee Bee Sugaのプラン公開中!!


    鳥羽さん開発/設計によるEPPセミスケール機インドアパイロンレーサー mini Cassuttのプラン公開中!!


    須賀さん開発によるインドアパイロンレーサー機 Cassutt(翼拡大タイプ)のプラン


    栗田開発/設計によるインドアパイロンレーサー機 Cassuttのプラン


    栗田開発/設計によるインドアパイロンレーサー機Nemesisのプラン

clik! 特集



  • 共同購入から始まったF3Pスローアクロ機clik!の情報と製作ノウハウをまとめたエントリー

最近のトラックバック

BOOK


  •      詳細は表紙をクリック
Powered by Typepad

« インドア スローフライ機 3D-FO 予約開始 | メイン | インドアプレーンで学ぶマイコンのハードとソフト »

2009/07/09

コメント

あー。この丸いほうのカイト!
私もデザイン学校時代に考えて同じような物を作りました。
私が作ったのはキラキラする銀色のシートで作られた
直径1mほどの球形のカイトで、羽が6枚あり
軸の上下に取り付けられる糸はフリーになっていて、
全体が風でゆっくり回転しながら空中を漂うものでした。
思いのほか性能が良かったので、
私を含めクラス全員がびっくりしたことを覚えています。

ムー、やはり才能のある人の学生時代は常人とは違うのですね。
その作品、見てみたくなりました!!

私が作った球形カイトをCGで再現すると↓こんな感じになります。
http://rcp2.web.infoseek.co.jp/000O_kite.jpg
中心の棒には、丸い発泡スチロールの玉が上下に挿してあり、
組み立てる時にはそこに半円形の6枚の羽を挿します。

それぞれの羽を定位置に固定する横方向の張線は
少し斜めになるように互い違いに取り付けられていて、
ピンと張ると少しだけ羽にネジレが出来るようになっています。
そのせいで前方から風が当たるとプロペラのように全体がゆっくり回転します。

すごいな!!
画像イメージを作ってくださったのですね。
こうして実際に拝見すると、現在のオリジナル機開発にも通じているSekiaiさんの個性やこだわりを感じるデザインです。
フランスのBOUL'Xもですが、飛ばしてみるともっと驚きや発見があるのでしょうね。
どうもありがとうございました。

この記事へのコメントは終了しました。

About us

English Version


  • Translation by

最近のコメント