国内インドア飛行会リスト



  • 日本全国で増殖している体育館やアリーナなど、インドアのラジコン飛行機、または赤外線コントロールによるインドアプレーンの飛行会をリストアップしました。リストに加えてGoogle Mapsの地図情報も公開しています。主催されている方は、ぜひコメントしてください。

Plan公開!!



  • 須賀さん開発によるEPPインドアパイロンレーサー Gee Bee Sugaのプラン公開中!!


    鳥羽さん開発/設計によるEPPセミスケール機インドアパイロンレーサー mini Cassuttのプラン公開中!!


    須賀さん開発によるインドアパイロンレーサー機 Cassutt(翼拡大タイプ)のプラン


    栗田開発/設計によるインドアパイロンレーサー機 Cassuttのプラン


    栗田開発/設計によるインドアパイロンレーサー機Nemesisのプラン

clik! 特集



  • 共同購入から始まったF3Pスローアクロ機clik!の情報と製作ノウハウをまとめたエントリー

最近のトラックバック

BOOK


  •      詳細は表紙をクリック
Powered by Typepad

« 50% Hughes H-1 Racer | メイン | 謹賀新年 »

2010/12/25

コメント

スロープソアリングに最適な環境は、えてして素晴らしい観光地でもあります。
ハイカーや地主さん達の理解が得られなければ、ラジコン飛行機を飛ばすことはできません。
ハンググライダー場も同様で、ラジコン機を「快く」見ない場所もあります。
私たちラジコンマニアの「マナー」に気をつけなければと思っています。


佐渡では平成17年に施行された「佐渡市環境基本条例」に基づいて、環境の保全、再生、整備、共生が行われています。
我々のクラブでも、この考えをベースに活動をはじめました。幸いなことに地権者、近隣住民、自治体(環境課)に理解していただき、牛の放牧状態に配慮しながらスロープソアリングを楽しむことができるようになりました。
観光のありかたも、場所によっては「制限付」で入場を許可するような共生型のエコツアーが検討されるように変化しています。
日本では、地元の環境保全グループと協力しながらフライトエリアの整備を実施している城ヶ島ソアリングクラブの活動をお手本にさせていただき、他のスカイスポーツとの調整や協議は、各地で活動を始めているスカイスポーツ協会や連盟、振興会などの活動を参考に計画していきたいと考えています。

この記事へのコメントは終了しました。

About us

English Version


  • Translation by

最近のコメント