国内インドア飛行会リスト



  • 日本全国で増殖している体育館やアリーナなど、インドアのラジコン飛行機、または赤外線コントロールによるインドアプレーンの飛行会をリストアップしました。リストに加えてGoogle Mapsの地図情報も公開しています。主催されている方は、ぜひコメントしてください。

Plan公開!!



  • 須賀さん開発によるEPPインドアパイロンレーサー Gee Bee Sugaのプラン公開中!!


    鳥羽さん開発/設計によるEPPセミスケール機インドアパイロンレーサー mini Cassuttのプラン公開中!!


    須賀さん開発によるインドアパイロンレーサー機 Cassutt(翼拡大タイプ)のプラン


    栗田開発/設計によるインドアパイロンレーサー機 Cassuttのプラン


    栗田開発/設計によるインドアパイロンレーサー機Nemesisのプラン

clik! 特集



  • 共同購入から始まったF3Pスローアクロ機clik!の情報と製作ノウハウをまとめたエントリー

最近のトラックバック

BOOK


  •      詳細は表紙をクリック
Powered by Typepad

« Hacker PARA-RC | メイン | 巨大翼竜は飛べたのか »

2011/02/18

コメント

ご無沙汰しています。ちょっと昔話を。

MultiplexのFlamingoは、リブ組翼のが最初だったと思います。上に掲載されているキットの箱と、その下の機体は、この初代Flamingoだと思います(キャノピー形状から)。その後、しばらくして発売されたFlamingo contestは、発泡アベチ貼りの主尾翼でした。こちらは自分も1989年に製作し、飛ばしました(ウィンチ曳航)。後に、この機体のフィルム貼り完成機も出ました。Flamingo 2006も、この系列ですね。

新しいGraupnerのFlamingo Junior Electroは、Multilexのシリーズに似ているといえば似ているし、別物といえば別物にも見えます。

いつも 拝読(?)させて いただいてます。
面白いものを You Tubeで見つけましたので、ご報告します。(もう 知ってるょ)と
言われそうですが・・・。
[ Gravity Hobby's DX-220 ]

どこかで見た箱だと思ったら、名古屋の物置小屋に保管してありました。
FRPの胴体とリブ組主翼のキットでした。
最近は発泡のARFばかり作っているので、とても組み立てる気にはなりません。

cvlexさん、初代Flamingoの情報をありがとうございました。リアルタイムで楽しんでこられたとのこと、羨ましいです。
新発売になるFlamingo Junior Electroは、オリジナルのFlamingoとは別物で、ネームバリューを利用した製品のようですね。

akiさん、中国製で似たような超小型グライダーが発売されていたのは知っていましたが、このGravity Hobby's DX-220は知りませんでした。ありがとうございました。
こんなに小さくて、空気のふるまいも変わるでしょうから、どんな滑空をするのでしょう。ムービーではモータ回しっぱなしで、滑空しているシーンがみつかりません。さて?

えびふりゃーさんもリアルタイムでしたか。
しかもボックスキットをお持ちとは、うらやましい。
製作されないのでしたら、譲っていただけるような可能性はおありでしょうか。直メールで交渉してもいいですか?

栗田さん、お譲りできるかどうか「中身」を確認してからご返事したいと思います。
当時は「作ろうかな、どうしようかな」と、箱を開けては眺めていたはずです。
致命的な「欠品」が無いか、確認しようと思っています。
もうしばらくお待ちください。

はい、ゆっくり待つことにします。
ただ、あまり高価だと手を出せないかも・・・

この記事へのコメントは終了しました。

About us

English Version


  • Translation by

最近のコメント