国内インドア飛行会リスト



  • 日本全国で増殖している体育館やアリーナなど、インドアのラジコン飛行機、または赤外線コントロールによるインドアプレーンの飛行会をリストアップしました。リストに加えてGoogle Mapsの地図情報も公開しています。主催されている方は、ぜひコメントしてください。

Plan公開!!



  • 須賀さん開発によるEPPインドアパイロンレーサー Gee Bee Sugaのプラン公開中!!


    鳥羽さん開発/設計によるEPPセミスケール機インドアパイロンレーサー mini Cassuttのプラン公開中!!


    須賀さん開発によるインドアパイロンレーサー機 Cassutt(翼拡大タイプ)のプラン


    栗田開発/設計によるインドアパイロンレーサー機 Cassuttのプラン


    栗田開発/設計によるインドアパイロンレーサー機Nemesisのプラン

clik! 特集



  • 共同購入から始まったF3Pスローアクロ機clik!の情報と製作ノウハウをまとめたエントリー

最近のトラックバック

BOOK


  •      詳細は表紙をクリック
Powered by Typepad

« Animal Camera - BBC Earth | メイン | AEROSENTE »

2011/11/29

コメント

デフォルメ機の様なキャノピーデザインで
上昇と降下速度がほゞ同じ?
F3Pパターンクラス演技の特徴(舵の動き)がよく分かる。

使用プロポが気に成ります。

2.4GHz 6chの Spektrum AR6100を受信機に使っているとHPには書いてあるので、送信機はSpektrum製かJR製という推測がたちますが、写真で見る感じではJR製ではなくFutaba製7C-2.4Gですね。ということは、以前に発売されていたSpectrum Module DM8を使っているのかもしれません。

いずれにせよ、過激で感覚的にデザインされたDiSneyですが、HPに公開されている機体下側のデザインを見ても、上下バランスはうまくレイアウトされているように見えます。

素晴らしい機体ですね。(゜▽゜)

主翼と胴体がほぼ同じ面積でロールの癖が無いですし、
逆テーパーの翼がロール中の適度な抵抗になって、
操縦しやすくなっているようです。

翼面加重が非常に軽く、
下降時のエアブレーキの効きも良いですし、
長いノーズがトルクロールを容易にしているのが
ビデオを見ても判りますね。

Sekiaiさん、理解しやすいコメントをありがとうございます。
このDiSney、価格も安くて、しかもミリング加工はもうあたりまえ。
ここまで軽量化が進むとフィルム貼り機も増えていますね!!

この記事へのコメントは終了しました。

About us

English Version


  • Translation by

最近のコメント